とらとらべのコラム

最初は誰でも初心者!一人旅は怖いかもしれないけど一歩踏み出そう

一人旅をしてみたいと思っていてもなかなか行くことが出来ないって悩んでいる方はいませんか?

とらとらべ
とらとらべ
はい!私も最初はそうでした。

実は私も一人旅は最初怖かったんです。マジで。

ずっと東京で生まれ育って、旅行に行く時には両親か友人とばかり出掛けていました。

だから、最初に一人旅に行こうしていた時には楽しみよりやっぱ辞めようかなぁ。という気持ちの方が大きかったくらいです。

とらとらべ
とらとらべ
キャンセル料がかかるタイミングになってもこんなこと思っていたんですけど、お金がかかるなら・・・というこで自分を振るい立たせて出掛けた記憶があります。笑

一人旅の阻害要因

Twitterでもつぶやきましたが、だいたいこんなところでしょうか。

一人旅は寂しい

いつも家族や友人と一緒にいる人は寂しいと感じるかもしれません。

美味しい物を食べても、綺麗な景色を見てもリアルタイムでの共有が出来ないのも辛みの1つですね。

でも、一人だからこそわがままに行動することが出来ます!

また、家族や友人との時間も大切ですが自分の時間を生きることも人生を豊かにする一つのスパイスですよ。

それに旅先で良い出会いもあるかもしれませんよ♪

一人旅は一人が気まずい

これはよく分かります。

一人でご飯を食べていたり、一人で観光地を巡っていると「あの人はボッチだ。」とか思われてかもと不安になりますよね?

でも、大丈夫!

人は思ったほどあなたに関心がありません。人からどう思われてるかなんて無視無視。

ただ、他人に迷惑をかける行為は恨まれるので絶対NGです。

例えば、クチャラーとか。

一人旅にはさまざまな心配事があるけど近くに相談できる人がいない

心配をすればキリがありません!!

大体のことは何とかなるもんです。

それに「旅の恥はかき捨て」という先人の偉大な言葉あります。

困った時には近くの人に助けを求めることも重要です。

世の中には悪い人もいますが、良い人はその倍います!(と私は信じています。)

一人旅はすぐに帰れない

どうしても帰りたいなら夜行バスをとるなりヒッチハイクすれば帰れます!!

とらとらべ
とらとらべ
ちょっと乱暴すぎだろ(笑)

 

一人旅に踏み出す方法

私の考える一人旅に行くために必要なステップは次の通りです。

  1. 旅行本を読んでイメージ
  2. 近場を攻める
  3. 日帰り旅行
  4. 有名スポット&移動が楽なところへ行く

1.一人旅に出かける前に旅行本を読んでイメージしよう

人間は分からないことや知らないことに対して必要以上に恐怖を感じる生き物です。

だから、少しでも一人旅のイメージを膨らませることが大切です。

実際に現地に赴いた経験には勝りませんが、少しは恐怖心わ和らげることが出来ます。

2.一人旅に出かける前には近場を攻めよう

旅という言葉のイメージって凄いですよね。どこか遠くに行ったり、現地に宿泊するという固定観念があります。

でも、そんなものとっぱらいましょう!

ツイートにも書いていますが、近場でいいんです。

まずは近場を旅して一人旅のイメージを上塗りしましょう。

3.一人旅が怖いなら日帰り旅行に行こう

もうこれは普通のおでかけと同じです。

こんなラフな感じでも一人旅です。

あまり一人旅を重く考えないことが重要ですよ(^^)

4.一人旅に慣れないうちは有名スポット&移動が楽なところへ行こう

有名スポットは有名なだけさまざまな媒体で簡単に情報を取得することが出来るので、自分が訪れた時のイメージがしやすいメリットがあります。

また、移動が楽だと道に迷うリスクや交通機関の乗り方が分からないといった不要なリスクを低減することができる。

最後に:一人旅は楽しんだ者勝ち

いかがでしたでしょうか。

少しでも一人旅のハードルを下げることが出来たでしょうか?

ここに書いたように一人旅って思ったほど怖いものや大変なものじゃないんですよね。

一人でも多くの方に一人旅を楽しんでいただけますように。

ブログランキングに参加中です。このブログが少しでも面白かったりお役に立てていたら、ポチッと応援よろしくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
ABOUT ME
とらとらべ
とらとらべ
東京に生息している旅好きの虎。国内旅行や食べ歩きについて記事を書いています。好きな観光地 京都。好きな乗り物 飛行機。好きな食べ物 肉料理。
RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください